小野工業株式会社採用情報サイト

小野工業の先輩社員インタビュー

営業部  市川 敦司

インタビュー

どうしてこの職場を選んだのですか?

入社の決め手は、人の温かさと笑顔が溢れるメリハリのきいた職場に魅了されたことです。 就活中に 10 社ほど他社のインターンシップにも参加したのですが、小野工業が初めての会社でした。年末の多忙な時期にもかかわらず、気持ちよく迎えてくれ、とにかく優しく、笑顔で業務に取り掛かる姿が多かったのが印象的でした。

職場の雰囲気は?

親切な方と笑顔が多く、『明日が楽しみな職場』です。

実際に働いてみた感想は?

新人のため、周りの方に質問をするばかりなのですが、嫌な顔をすることなく、丁寧で時に嬉しそうに、適確なアドバイスを下さります。
研修や資格取得制度も充実していて、学びは尽きません。

「努力とトイレは一緒」には2つの意味があります。
1つめは、「努力はトイレと一緒で人から見えないところでするもの」であるということ。
2つめは、「トイレのように努力も水で流し常に綺麗な状態にする(=初心を忘れない)」ということです。